ホーム
ここが変だよgoogle www を検索 googlehen.com を検索

google観光

メニュー

Google Earthを使えば、世界中の様々な場所に移動でき、衛星画像、地図、地形、3D の建物を表示でき、銀河の彼方から海底峡谷まで旅することができる。膨大な地理コンテンツを利用でき、閲覧した場所を保存し、他のユーザーと共有することもできる。

地球儀を回しているかのように、世界中の衛星写真を閲覧できる。アメリカ航空宇宙局が開発した、「NASA World Wind」と同じ様な機能である。リリース当初は、Windows 2000とWindows XPのみしか対応していなかったが、2006年1月10日にMac OS Xに対応したバージョンがリリースされた。Google Earth 4ベータ版(Ver.4.0.2080)より正式に日本語に対応するようになった。

その後、Apple iPhoneやiPod touchなどのiPhone OSに対応した Google Earth for iPhoneが公開されている。

アメリカでは、Google Earthと連携したカーナビがフォルクスワーゲンより発売されている。

基本は解像度は15mでだが、大都市や著名な施設などでは、解像度1mの高解像度画像が使用されている。この解像度では、航空機の機種もだいたいに判別することができる。また、極限られた地域では、解像度60cm、30cm、15cmの画像が使われており(例:マサチューセッツ州ケンブリッジ)、この解像度では、車の車種や、木から葉がおちてるその影まで判別することも可能である。ただし、アメリカの治安機密に触れるような場所にでは、モザイクがかけられている。

ここが変だよGoogleブログ

Doodleデザインのコンテスト開催
2012年06月20日 10:42
Doodleとは何か知っていますか? Google検索をしようと思った時、 サイト上のロゴが変わっていることがあります。 そのロゴデザインのことをDoodle(ドゥードゥル)といいます。 そして、Do…続きを読む

最近気になるサイト